当院の新型コロナウイルス感染症の発生について(第3報) 
2022/08/05 

【令和4年8月5日 更新】


令和4年7月16日に病棟患者様の新型コロナウイルス感染症の陽性を確認し、クラスターとなりました。保健所の指導の下、救急と入院の受け入れを制限し、接触者のPCR検査、抗原検査を行いました。
本日令和4年8月5日時点で、すべての陽性者の隔離期間が終了し、一連の感染の制御が完了したため、救急と入院の受け入れを再開いたします。

入院患者様やご家族様をはじめ、関係する皆様方に大変なご迷惑とご心配をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。
厳しい状況が続く中、ご協力いただきました皆様方に、心より感謝申し上げます。
今後はさらなる感染予防対策の徹底を図り、診療を行ってまいりますので、ご理解ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


公益財団法人群馬慈恵会
松井田病院
院長 髙橋 哲史